フィギュア原型師になるには

フィギュア原型師になるには

フィギュア原型師になりたい。だけど、どこの進学をすればいいんだろう。誰かフィギュア原型師になれる進学先を具体的に教えて欲しい。

 

こんな悩み、疑問を解決できる記事です。

 

 

  1. フィギュア造形師を目指すなら、この専門学校がおすすめ
  2. 専門学校に通って勉強をするメリット・デメリットを把握しよう
  3. 学費が心配…だったら修学支援新制度を今すぐ確認

 

 

現役のフィギュア原型師の経歴を調べたり、実際にフィギュア原型師になれる学科がある専門学校に資料を問い合わせて比較した結果をまとめてるから記事の信頼性は高いはずです。

 

フィギュア,原型師,専門学校,資料請求
 

それでは、進めていきます。

 

フィギュア造形師を目指すなら、この専門学校がおすすめ

フィギュア原型師を目指すなら、下で紹介する専門学校がおすすめです。

 

学費、カリキュラム、就職先、就職率を比較した結果でランキング化してみました。

 

1位 アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院,ゲーム・アニメ3DCG学科,フィギュア原型師

学科 学費 住所 定員 / 年限
就職率
ゲーム・アニメ3DCG学科 2,660,000円 東京都渋谷区東2-29-8 35名 / 2年 98%

 

■ここが強み

  1. “産学共同”で進行管理、コミュニケーション能力が身につく
  2. 在学中にデビューできる可能性があるほどの現場主義
  3. 就職率が98%と非常に高くグループ企業も多数
  4. 学費免除・サポートの制度が充実している
  5. 専門学校にしては学費が安い部類
  6. 世界的な評価を得たカリキュラム
  7. 提携寮もあるから上京組も安心

 

■気になる点

  1. フィギュア原型師特化の学科ではない
  2. 東京と大阪(姉妹校)にしか学校が無い

 

資料請求について オープンキャンパスについて 学校説明会について
※準備中※

 

2位 専門学校デジタルアーツ東京

専門学校デジタルアーツ東京,フィギュア原型学科,フィギュア原型師

学科 学費 住所 定員 / 年限
就職率
フィギュア原型学科 2,260,000円 東京都豊島区西池袋2-38-8 20名 / 2年 非公開

 

■ここが強み

  1. フィギュア原型師を目指せる専門学部
  2. ワンダーフェスティバルに出展している
  3. 入学サポート制度がありがたい
  4. 学費延納特別優遇制度が便利
  5. 専門学校の中では学費が安い

 

■気になる点

  1. 学校が東京にしかない
  2. 定員が20名と他の学校と比べても少ない
  3. フィギュア原型学科のデビューサポートが弱い

 

資料請求について オープンキャンパスについて 学校説明会について

 

3位 代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院 東京校,ゲーム・アニメ3DCG学科,フィギュア原型師

学科 学費 住所 定員 / 年限
就職率
クリエイター学部フィギュア科 2,980,000円 東京都千代田区神田三崎町1-3-9 35人 / 2年 非公開

 

■ここが強み

  1. 他の学校と比べると定員が多い
  2. 圧倒的なネームバリューの専門学校
  3. 運営母体は東証2部上場企業なので安定

 

■気になる点

  1. フィギュア科の講師で有名な方は1人
  2. 声優科を超優遇している教育環境
  3. 東京・大阪にしか学部が無い
  4. 学費がダントツに高い

 

資料請求について オープンキャンパスについて 学校説明会について

 

3位以下の19校は、下の記事にまとめているご参照ください。

 

専門学校に通って勉強をするメリット・デメリットの把握

専門学校に通ってフィギュア原型師になるための勉強をするメリットとデメリットを解説します。

 

◆メリット

  1. クラスで一緒に学べる仲間ができる
  2. 技術力を競い合う競争相手ができる
  3. 作り方で試行錯誤する時間が短縮できる
  4. 学校独自の求人情報が得られる
  5. フィギュア業界に人脈を作ることが出来る
  6. 短期間で専門知識・専門技術を身に付けれる

 

 

◆デメリット

  1. 学費や教材費等の授業料がかかる
  2. 最短2年間の受講時間が必要
  3. 教えてくれることになれてしまい受け身になってしまいがち

 

 

どうしても学費は掛かってしまいますが、学校で学ぶメリットの方が多いと思います。

 

 

でも、中には「学校になんか行く必要はない」って思う人もいると思いますが、プロのフィギュア原型師って今の知識・技術を身に付けるのにどれだけの何年かかったのでしょうか?また、近年では様々なマテリアルを使ったり、デジタル造形、3Dプリンタの導入などにより進化のスピードが早いです。

 

 

これらを効率よく学ぶには、独学ではなくてしっかりとしたカリキュラムに基づいた教育が受けれるのが最大のメリットではないでしょうか。

 

 

以上、専門学校で学ぶメリット、デメリットでした。

 

学費が心配…だったら修学支援新制度を今すぐ確認

2020年4月より導入される修学支援新制度がスゴイんです。

 

 

やっぱり、”学費”って大きな壁ですよね。

 

親には出来る限り負担を掛けたくないから奨学金を利用したくても100%審査に通るワケじゃないし、何より奨学金の返済で苦しい思いをしている社会人が増加してる…

 

 

そこで、ぜひ申請してみたいのが”修学支援新制度“です。

 

 

修学支援新制度を簡単に説明すると…

【2020年4月開始】大学無償化「高等教育の修学支援新制度」 対象者の要件と金額を解説 2020年4月大学無償化の本格的に始まります。 大学無償化と報道されていますが、実は大学だけではなく、短期大学、高等専門学校、専門学校等の高等教育全般に入学金や授業料の補助が出る制度です。

 

奨学金とは異なるものだから順番的には、まず最初に”修学支援新制度”を確認 < 申請するべきであり、その後、奨学金や教育ローンをチェックするべき。

 

 

それほど、修学支援新制度ってスゴイんです。

 

【まとめ】フィギュア造形師になるには…

最後に、この記事の内容を簡潔にまとめて終わりにします。

 

 

フィギュア造形師になるには“下に挙げた理由により美大よりも専門学校への進学がおすすめです。

 

 

  1. フィギュア原型師を目指すなら専門学校がおすすめ
  2. 何より専門学校で学べるメリットの方が非常に大きい
  3. 学費の不安・問題も修学支援新制度の利用で解決できる

 

でも、”学校、先生との相性“ってのも重要です。

 

 

それに、AO入試の受験資格は”オープンキャンパス・学校見学会へ参加した方だけ”という条件が設定されてるケースも多いから、時間の許す限りオープンキャンパス・学校見学に参加しましょう。